成功するには→コツコツ積み上げる事が大事

仕事について

いきなり結論を言ってしまいますが、人生で成功するにはコツコツと小さなことを積み上げていく事が大事だと思います。

この記事では、その理由を以下の3つの内容を軸に説明していきたいと思います。

  • はじめのうちは質より量で勝負
  • 自然と質も上がってくる
  • やめるくらいなら質と量を落としてでも継続する

僕は以前こんなツイートをしました。

大体の人は、コツコツと積み上げていく事がなかなか出来ないのです。

でもやっぱり成功には欠かせない要素なのです。

だからこの記事を読んで、少しでもあなたの意識の改革にお役に立てればと思っています。

はじめのうちは質より量で勝負

最初からいきなり大きな成果を求めてしまうと、結局うまくいかずに挫折してしまいます。

なのでまずは質よりも量で勝負するべきです。

その理由は以下の通りです。

  • クオリティを出せるだけのノウハウがない
  • 多くの作業をこなすことが自信に繋がる

それでは、質より量であるべき理由を見ていきましょう。

クオリティを出せるだけのノウハウがない

これに関しては仕方がありません。
どんなプロでも、最初はみんな初心者なのです。

なので、まずはとにかく量をこなして経験値を溜めるべきです。

失敗しても凹むことはありません。
失敗という経験が、成功には必要なのです。

だから失敗の経験を、意識的にたくさん集める様にしてください。

多くの作業をこなすことが自信に繋がる

何かを成功に導くには、まず自信が必要です。
なにも実績が無い人が、まず実績を作るには量をこなすことが一番簡単だと思います。

売り上げを上げたり賞をいただく事は、初めのうちはまず無理です。

でも、量をこなすということ自体を評価してくれる人は必ずいます。
そうすればあなたの商品にも、ファンが少しづつついてくることでしょう。

そして一つ一つのクオリティは低くても、ある程度のまとまった量になればそれなりに価値が生まれるのです。

自然と質も上がってくる

愚直にコツコツと量をこなしていると、質も向上していきます。
結局は量をこなすということは、質の向上に繋がっているのです。

なぜ、このように量をこなすことにより質が向上していくのかと言うと、

  • 量をこなすとノウハウが蓄積される
  • コンテンツによっては量が多いということが質の高さを表す

という訳です。

それでは詳しく解説します。

量をこなすとノウハウが蓄積される

物事の質を上げるというのは、圧倒的な量をこなした先にあります。

量を沢山こなすということは、それだけトライ&エラーを繰り返しているということです。
沢山の失敗を経験したうえで作り上げたものは、自然と質の高い物になっています。

なぜなら、それだけノウハウが蓄積されているからです。

このブログも最初はただの文章の羅列で、とても見にくいものでした。
しかし、他の人のブログを研究したりして少しずつ改良していっています。

そしてノウハウがある程度蓄積された結果、以前よりは大分マシになったのではないかと思っています。

トライ&エラーを繰り返すと、どんな人でも成長していくのです。

コンテンツによっては量が多いということが質の高さを表す

たとえばブログなんかで言うと、一つ一つの記事のクオリティが多少低くてもいいのです。
ブログ全体で沢山の情報があれば、それはそれで価値があるのです。

記事間でリンクなどを張って、不足している情報を補えばいいのです。
そうすれば、日々少しづつブログ全体でのクオリティが高くなっていくのです。

目の前の1記事だけで最高の物を作ろうとしても、なかなかできるものではありません。
60%位の出来の記事を沢山集めれば、それなりに価値のある情報を提供することが出来るでしょう。

やめるくらいなら質と量を落としてでも継続する

コツコツ継続するというのは、やっぱりなかなか難しいものです。

ほとんどの人が途中でやめてしまうから、コツコツ続けることは成功の近道なのです。

しかし、もしあなたも途中で挫折しそうになったら、クオリティを落としてでも続けるようにしてください。

その理由は、

  • やめてしまったら全て意味が無くなる
  • 新しい事を始めても挫折は必ずやってくる

成功に近づく為にはクオリティよりも継続する事なのです。

その理由を解説していきます。

やめてしまったら全て意味が無くなる

どんなことにも挫折は付き物です。
コツコツと積み上げてきたことでも、成功が見えないとやめてしまいたくなります。

しかしそこでやめてしまったら、今までの努力も全て意味がなくなってしまいます。

そんなときには、あまり頑張らないでください。
頑張らないでも続けられるくらいのクオリティに落としてください。
そして、一日に作業する量も減らしてください。

僕は、ブログの継続をするようにしています。
でもやる気がないときは躊躇なく、クオリティも1記事あたりの文字数も減らす様にしています。

ほんのちょっとでも継続さえしていれば、積みあがっていくからです。

新しい事を始めても挫折は必ずやってくる

結局継続が出来ない人は、次に新しく始める事も続かないでしょう。
どんなことでも、挫折というのはやってくるのです。

そのたびに継続することを断念していては、いつまでたっても成功を掴むことができません。

今やっている事を、出来る範囲で続けてみてください。

続けるか諦めるか迷っているあなたは、まだ成功を手にすることはありません。
どんなことであれ、継続することを学ぶ段階にあるからです。

そして継続するコツを自分なりに掴むことが出来たら、あなたは何をやっても成功するはずです。

タイトルとURLをコピーしました